三度目の殺人
(c)2017 フジテレビジョン アミューズ ギャガ
映画「三度目の殺人」のフル動画は「U-NEXT」で配信中です。

31日間無料

※「三度目の殺人」は有料作品ですが無料登録時に付与される600ポイントのうち540ポイントを使用して無料視聴が可能です。
※2~3分の登録でスグにお手持ちのスマートフォン、タブレットでフル視聴できます。
※それ以外の配信先は「三度目の殺人(映画)のフル動画を無料で視聴できる配信サイト」でまとめています。

映画「三度目の殺人」の動画情報

三度目の殺人ポスター

(c)2017 フジテレビジョン アミューズ ギャガ

作品時間:125分
製作国:日本
初公開年月:2017年
ジャンル:サスペンス

配給:東宝、ギャガ

監督:是枝裕和

映画「三度目の殺人」は、弁護士役の福山雅治、殺人犯役の役所広司、被害者の娘役の広瀬すずの3人の俳優が豪華共演するサスペンス映画です。第41回日本アカデミー賞では作品賞、監督賞、脚本、助演男優、助演女優、編集の6部門で最優秀賞を受賞しています。

価値にこだわる弁護士と二度目の殺人を犯した男、そして浮かび上がる真実の結末とは・・・

三度目の殺人の映画フル動画を無料視聴できる配信サイト

『三度目の殺人』予告編 9月9日(土)公開

映画「三度目の殺人」のフル動画は

  1. U-NEXT
  2. TSUTAYA TV
  3. ビデオマーケット
  4. auビデオパス

で見ることができます。
ここでは、三度目の殺人が無料で観れる動画配信サービスを、特徴・注意点とともにランキング形式で紹介していきます。

映画「三度目の殺人」のフル動画と関連作品が豊富な「U-NEXT」

U-NEXT
「三度目の殺人」他、是枝裕和監督作品が多数見れる!
映画「三度目の殺人」のフル視聴に一番オススメなのが「U-NEXT」です。
※「三度目の殺人」は有料作品ですが、無料登録した際に付与される600ポイントのうち540ポイントを使ってフル視聴が可能です。
U-NEXTを1位としたのは、是枝裕和監督作品の「奇跡」「そして父になる」「海街diary」といった作品も配信しているからです。
無料期間は31日間で、無料期間中は映画やドラマだけでなく、雑誌も読み放題になります。映画もドラマもアニメも雑誌も、楽しんでみて下さいね。
※U-NEXTの無料期間は31日間です。有料期間後は毎月1200PTが付与されます。

映画「三度目の殺人」と是枝裕和監督作品をすべて無料フル視聴するならTSUTAYA TV

TSUTAYA TV/ディスカス

TSUTAYAでも三度目の殺人が観れます
TSUTAYA TV/ ディスカスでも「三度目の殺人」を無料で観ることができます。
※視聴するために500ポイントが必要ですが、登録時に無料で付与される1080ポイントのうち500ポイントを利用してフル視聴が可能です。
三度目の殺人を見ても580ポイントが残るため、もう一作品、新作映画を観ることもできるのがメリットです。
また無料体験期間中は、レンタルサービス「ディスカス」のサービスも利用できます。このレンタルサービスは旧作レンタルが無料です。
是枝裕和監督関連作品の
  • そして父になる
  • 誰も知らない
  • 海よりもまだ深く
  • 歩いても 歩いても
  • ワンダフルライフ
  • 奇跡
といった作品も無料レンタルできるのが特徴です。
TSUTAYA TV/ ディスカスの無料期間は30日間です。有料期間後も毎月1080PTが付与されます。

三度目の殺人を高画質で楽しみたいならビデオマーケット!

ビデオマーケット

ビデオマーケットならフルHDで「三度目の殺人」のフル視聴が可能
総配信本数が19万本でトップクラスの「ビデオマーケット」でも三度目の殺人の無料フル視聴が可能です。
※登録時に540ポイントが付与され、そのうち432ポイントを利用して無料視聴が可能です。
フルHDで配信していますので、テレビなどの大画面で見る予定の方にオススメです。※FireTVStickやChromecastでテレビ接続できます。
フルHD=ブルーレイ以上の画質ですので、テレビなどの大画面で視聴する方に適しています。
見放題作品も2万本以上あり、無料期間終了後も500円のプレミアムコース、980円のプレミアム見放題コースから好きなコースを選べます。
ビデオマーケットの無料期間は初月無料です。月末までが有料期間で、他サービスと無料期間が異なりますので注意をしてください。

三度目の殺人はビデオパスでもフル動画が配信中!

auビデオパス(auユーザー限定)

auユーザー限定!三度目の殺人が観れる

auユーザーの方であれば「auビデオパス」でも「三度目の殺人」を観ることができます。

※無料登録時に540ポイントが付与されます。
※視聴するために500コインが必要です。
※レンタル期間は2日間です。
有料期間後も毎月562円で、なおかつ毎月540コインがもらえるためお得なサービスです。しかし、他サービスと比べると配信本数が少ないです。

無料登録する前にauビデオパスの特徴を知っておくことが大切です。

auビデオパスの無料期間は30日間です。有料期間後も毎月540PTが付与されます。

「三度目の殺人」の映画無料動画

1:予告

映画『三度目の殺人』予告編

2:映画「三度目の殺人」ができるまで

映画「三度目の殺人」ができるまで

3:舞台挨拶

福山雅治 三度目の殺人 試写会 舞台挨拶 フルVer  2017.07.31

※無料期間は31日間です

三度目の殺人(映画)のキャスト・感想・口コミ

ここでは映画「三度目の殺人」のキャスト・感想・口コミをお届けします。

三度目の殺人のキャスト

  • 重盛朋章 – 福山雅治
  • 三隅高司 – 役所広司
  • 山中咲江 – 広瀬すず
  • 山中美津江 – 斉藤由貴
  • 摂津大輔 – 吉田鋼太郎
  • 川島輝 – 満島真之介
  • 服部亜紀子 – 松岡依都美
  • 篠原一葵 – 市川実日子
  • 重盛彰久 – 橋爪功

映画「三度目の殺人」の感想

弁護士と犯罪者、そして被害者の娘、そうした関係性の謎が複雑に絡み合っていく、シンプルなようで非常に難しい映画でした。
そして内容はとにかく現実的。

現実は正義が必ず勝つわけではありません。そうした現実感もこの映画には盛り込まれています。また、実際の裁判が映画っぽくなく、セリフや動作も非常に現実的です。

実際に弁護士の方が監修したそうですが、そうした「リアル感」を感じれる映画は非常に珍しく、だからこそアカデミー賞を6部門受賞したのではないかと感じます。

ネタバレはこの後に書きますが、ぜひネタバレを読まず、映画を楽しんでみて欲しいです。

三度目の殺人のスタッフ

  • 原案・脚本・編集・監督 – 是枝裕和
  • 製作 – 小川晋一、原田知明、依田
  • 巽プロデューサー – 松崎薫、田口聖アソシエイト
  • プロデューサー – 大澤恵、小竹里美
  • 音楽 – ルドヴィコ・エイナウディ
  • 助監督 – 森本晶一
  • 制作プロダクション – FILM製作:フジテレビジョン、アミューズ、ギャガ
  • 配給 – 東宝、ギャガ

三度目の殺人の口コミ・みんなの感想

正義とは何か、何が正しいのか?

映画を見て思ったのは、「正義ってなんだろう」ってこと。今回たぶん殺人をしたであろう彼には、誰もが納得するであろう「理由」と「動機」があります。
もちろんやってはいけないことだけど、それはある意味「正しさ」さえ感じます。
正義感を持っている人が損をし、間違った生き方をしている人が得をする、そういう世の中の構図を表している面もあって、恐ろしささえ感じました。

みんな自分勝手

マスコミ、弁護士、検察、裁判官、様々な役が登場しますが、私にはこんな人たちが「自分勝手」に見えてしまいましたし、私自身も普段の生活を振り返って「自分勝手だな」と反省しました。そして、現実を自分の捉え方で捉えようとするのが人間だということを改めて考えさせられました。

二度目の殺人なのに「三度目」の殺人というタイトル

ネタバレになるので深くは書きませんが、今回登場する殺人犯は、実は二度目の殺人です。三度目の殺人の事件は起こっていません。
でも、なぜ映画タイトルが「三度目」になっているのか?
そのあたりを考えながら映画を見ると、すごく深い映画だと思えるはずです。私は私なりに勝手にこの映画を解釈し、本当に衝撃を受けました。見る価値はかなりあると思います。

※無料期間は31日間です

映画「三度目の殺人」の結末とネタバレ

さいごになりましたが、映画「三度目の殺人」の結末とネタバレを紹介します。

犯人について

まず、この映画では咲江の父親の命を奪ったのは誰なのか、その犯人がはっきり分かりません。誰が本当の犯人なのか「謎」のまま映画が終わります。

※終盤には「三隅が咲江を助けるためにやった」というシーンがあります。しかし、最後になって三隅がその犯行を否定しました。

そのため「スッキリしない」という口コミもありますが、それでもやはり犯人は三隅だろうというのが私の意見です。

殺された社長は、表向きは素晴らしい人間です。しかし、食品偽造、経費削減、娘に対する暴力、そういった悪いことをしていますし、社長夫人も「見て見ぬふり」をしています。

「殺されて当然」のレベルですし、殺人をする理由にもなるでしょう。何よりそうでないとつじつまが合わない部分が出てきますので、やはり犯人は三隅なのではというのが一般的な意見です。

三度目の殺人というタイトルに込められているのは?

何より映画タイトル「三度目の殺人」。映画本編では2度目までしか殺人していません。

つまり、三度目の殺人の対象は「三隅」自身

そして、三隅を殺すのは、弁護士であり、検察であり、マスコミであり、そうした周りの人たちの「死刑だという意見」でしょう。

現実でも非情な殺人犯がいたら「死刑にして欲しい」という意見が多数出てくるでしょう。そして、その現実と同じ、三度目の殺人はそういう作品ではないでしょうか?

ただ、こうした「解釈」の仕方が人それぞれ違っていい、そういう映画です。そうでなければハッキリ犯人は●●だと決定づけているでしょうからね。だからこそ「自分が納得する結末」、それが三度目の殺人の結末だと思います。

dailymotion、PandoraTVなど違法のフル動画視聴に注意しよう!

YouTube、dailymotion、PandoraTVなど、海外の動画視聴サイトには「違法」にアップロードされた無料動画があります。それらを探せば無料で映画「三度目の殺人」の動画を見ることができるでしょう。

そのような違法動画をダウンロードして視聴することは著作権違反になり「2年以下の懲役又は200万円以下の罰金刑」が課せられます。

また「ダウンロードしなければ良いんでしょ?」というのも間違いです。最近はスムーズに動画を流すためにプログレッシブ・ダウンロードという方式が採用されていることが多いからです。

違法の動画を見ることは法律違反であるどころか、自分も家族も不幸になってしまいます。そのため無料で見るために「動画配信サービス」の無料期間を上手に使いこなし、合法で無料視聴するようにしましょう。

31日間無料

本作品の配信情報は2018年03月23日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サービスのホームページもしくはアプリをご確認ください。
おすすめの記事