この世界の片隅にはU-NEXTで配信中

 (c)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

映画「この世界の片隅に」のフル動画は現在「U-NEXT」で完全無料で配信されています。※新作ですが無料トライアルへの加入ポイント「600ポイント」を使えばお金を払うことなく観ることができます。

※31日間無料

※2~3分の登録でスグに観ることができます。それ以外の配信先は「この世界の片隅にのフル動画を無料で視聴できる配信サイト」でまとめています。
※「U-NEXT」の無料期間は31日間です。期間終了後は有料となりますが、期間内に解約をすると無料で見ることができます。なお、各動画配信サービスの無料期間については「動画配信サービスの無料期間の比較ランキング!」の記事でまとめています。

アニメ映画「この世界の片隅に」の基本情報

この世界の片隅にポスター

 (c)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

作品時間:129分
製作国:日本
初公開年月:2016年
ジャンル:ドラマ・戦争

配給:東京テアトル

監督:片渕須直

受賞:第40回 日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞(2017年)

原作:こうの史代・漫画「この世界の片隅に」(漫画アクション、双葉社)

この世界の片隅に(映画)のフル動画を無料で視聴できる配信サイト

この世界の片隅に1シーン

 (c)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

映画「この世界の片隅に」のフル動画無料視聴は現在「U-NEXT」「TSUTAYA TV」「auビデオパス」「FOD※条件有」で見ることができます。(それぞれ無料登録する際に付与されるポイントを使用して観ることができます。)

この世界の片隅にの観れる各動画配信サービスを特徴とともにランキング形式で紹介していきます。

U-NEXTなら「この世界の片隅に」が無料でスグに観れます

U-NEXT

「この世界の片隅に」がスグに観れる!
U-NEXTでは映画「この世界の片隅に」が絶賛配信中!
新作ではあるものの、無料登録した際にもらえる600ポイントを使ってフル視聴が可能です。
また、片渕須直監督の他作品
  • BLACK LAGOON
  • (絵コンテを担当した)MONSTER
  • (絵コンテを担当した)カードキャプターさくら

については見放題。

国内の映画・ドラマ・アニメ好きな方にU-NEXTは特にオススメです。
※U-NEXTの無料期間は31日間です。無料期間終了後も毎月1200PTが付与されます。

映画「この世界の片隅に」はTSUTAYA TV / ディスカスでも観れます

TSUTAYA TV/ディスカス

「この世界の片隅に」に加えて新作がもう1本無料!
TSUTAYA TV/ ディスカスでも「この世界の片隅に」が配信中!
現在は有料作品ですが、無料で付与される1080ポイントのうち540ポイントを使用して観ることができます。
また、残りの540ポイントで、もう一作品好きな新作を観ることも可能。
もちろん片渕須直監督作品「BLACK LAGOON」も観れます。
TSUTAYA TV/ ディスカスの無料期間は30日間です。無料期間終了後も毎月1080PTが付与されます。

auユーザー限定!ビデオパスでも「この世界の片隅に」が配信中!

auビデオパス(auユーザー限定)

auユーザーだけのメリットがいっぱい!
「auビデオパス」では「この世界の片隅に」が完全見放題作品として登場!
auユーザーの方限定ではありますが、ポイントを使用することなく無料で観ることができます。
また、登録時に540ポイントが付与されますので、この世界の片隅に以外のお好きな新作も1本無料で観ることが可能です。
auビデオパスの無料期間は30日間です。無料期間終了後も毎月540PTが付与されます。

FODでもこの世界の片隅にが無料で観れます※条件付き

FOD(フジテレビオンデマンド)

FODでも映画「この世界の片隅に」が無料で観れる!ただし条件付き
フジテレビの動画配信サービス「FOD」でも「この世界の片隅に」を無料で観ることができます。
しかし現在この世界の片隅には有料作品となっており、観るために「500PT」が必要です。
そのためFODでこの世界の片隅にを無料で観るためには、「登録時の100PT」+「8のつく日の400PT」を貯めてから観る必要があります。
(1回目の8日、18日、28日のタイミングで無料視聴可能です。)
しかし、残りの「8の日」は無料期間31日間内に「2回」あり、「800ポイント」が貯まります。このポイントはこの世界の片隅に以外の作品を見るために使うことができます。
FODの無料期間は31日間です。無料期間終了後も毎月1300PTが付与されます。

映画「この世界の片隅に」の無料動画

1:予告編

映画『この世界の片隅に』予告編

2:炊事・食事シーン

この世界の片隅に 炊事・食事シーンまとめ

3:監督・片渕須直 インタビュー

映画 「この世界の片隅に」 監督・片渕須直 インタビュー (一部カット修正版)

この世界の片隅にの「映画版」「漫画版」の違い

「この世界の片隅に」には、映画版だけでなく漫画版もあります。そして映画版と漫画版には違いがあり、違いがあるからこそ「好み」も分かれます。

その中でも

  • 映画ではほとんど登場しなかった「白木リン」と過去に深い関係があること

についてはショックを受ける人も多数います。

映画版と漫画版ではキャラクターの「描き方」が違うため、作品の「捉え方」も、「感情移入の仕方」も変わってきます。とはいえ読んでみる価値はあると思いますので、気になる方は原作を読んでみましょう。

この世界の片隅に(映画)のキャスト・感想・口コミ

ここでは映画「この世界の片隅に」のキャスト・感想・口コミをお届けします。

キャスト

  • 北條 すず – のん
  • 北條 周作 – 細谷佳正
  • 水原 哲 – 小野大輔
  • 黒村 径子 – 尾身美詞
  • 黒村 晴美 – 稲葉菜月
  • 浦野 すみ – 潘めぐみ
  • 北條 円太郎 – 牛山茂
  • 北條 サン – 新谷真弓
  • 白木 リン – 岩井七世
  • 浦野 十郎 – 小山剛志
  • 浦野 キセノ – 津田真澄
  • 浦野 要一 – 大森夏向
  • 森田 イト – 京田尚子
  • マリナ – 目黒未奈
  • 千鶴子 – 池田優音
  • 小林の伯父 – 佐々木望
  • 小林の伯母 – 塩田朋子
  • 知多さん – 瀬田ひろ美
  • 刈谷さん – たちばなことね
  • 堂本さん – 世弥きくよ
  • ばけもん – 三宅健太
  • 憲兵 – 栩野幸知
  • 行進する女学生たち – 荻野沙織、桜奈里彩、巴奎依、広瀬ゆうき、水希蒼
  • 女性アナウンサー – 八木菜緒
  • 駅の警官 – 澁谷天外

映画「この世界の片隅に」の感想

まさに名作、この一言に尽きると思う。主人公は戦争を通して心がなくなっていくわけだけど、そこから逃げずに、一生懸命、自分なりに考えた生き方をする。戦争は無残、だからお涙ちょうだいもなし。だからこそ心に響く映画でした。

またすべてが悲しいというわけでもありません。所々に「幸せ」になる部分もあり、不幸だけじゃない、そんな作品になっていたのもよかったです。

この作品は日本人でなければ描けない、そういう作品です。だからこそ、海外でも愛される映画となったのではないでしょうか。

スタッフ

  • 原作 – こうの史代『この世界の片隅に』(双葉社刊)
  • 監督・脚本 – 片渕須直
  • 音楽 – コトリンゴ
  • 企画 – 丸山正雄
  • 監督補・画面構成 – 浦谷千恵
  • キャラクターデザイン・作画監督 – 松原秀典
  • 美術監督 – 林孝輔
  • 色彩設計 – 坂本いづみ
  • 動画検査 – 大島明子
  • 撮影監督 – 熊澤祐哉
  • 編集 – 木村佳史子
  • 音響効果 – 柴崎憲治
  • 録音調整 – 小原吉男
  • プロデューサー – 真木太郎
  • 後援 – 呉市、広島市
  • 助成 – 文化庁文化芸術振興費補助金
  • 配給 – 東京テアトル
  • アニメーション制作 – MAPPA
  • 製作統括 – ジェンコ
  • 製作 – 「この世界の片隅に」製作委員会(朝日新聞社、AT-X、Cygames、TBSラジオ、東京カラーフォト・ウィングス、東京テアトル、東北新社、バンダイビジュアル、双葉社、マック、MAPPA、ジェンコ)

この世界の片隅にの口コミ・みんなの感想

人生とは何か、戦争とは何か

私たちは仕事も選べるし住まいも選べます。でも、この映画の世界は「戦争」。人生を選ぶどころか、何もしてないのに奪われる、そんな世界です。
でもそんな世界でも「片隅で生きていく」主人公の強さ、生き方の美しさ。
このような部分が素晴らしく、人間らしさとは何か、人生とは何かまで考えさせくれる、貴重な映画です。日本人なら一度は観ておきたい、貴重なアニメ作品です。

感情いっぱいの名作

「暇だから、観てみるか」という気楽な気持ちで映画館に行きました。最初は「もしかしたら寝ちゃうかも」と思ってましたが、全く逆で、観て感動した映画でした。
この世界の片隅にという映画には、感情がたくさんあります。喜びや幸せ、不安、恐怖、憎悪、希望、怒り、不安、何もかもがあります。
そして描き方がリアルであり、だからこそ主人公に感情移入してしまう作品です。
作品を観た後「楽しかった」とは思わないでしょう。でも幸せは感じるかもしれませんし、それくらい考えさせられる映画で、自分の成長にもつながる映画だと思いました。

戦争とともに生きる人たちの強さ

戦争ドラマ作品ではあるものの、戦争中でも楽しく生きる人たちの姿、悲惨な経験をしても前に進もうという強さがあり、決して暗いアニメではありませんでした。
もちろん爆弾の投下シーンもあります。苦しさや辛さもあります。でもそれを乗り越えようとする人たちの姿があり、素敵な映画でした。
また主人公の声を演じた「のん」さん、テレビでの天然っぷりがあり、声優でもないので実はちょっと不安でした。でも、かなりマッチしてます。そういう所も良かったです。

※無料期間は31日間です

映画「この世界の片隅に」だけじゃない!違法のフル動画視聴に注意しよう!

YouTube、dailymotion、PandoraTVなど、海外の動画視聴サイトには「違法」にアップロードされた無料動画があります。それらを探せば無料で映画「この世界の片隅に」の動画を見ることができるでしょう。

そのような違法動画をダウンロードして視聴することは著作権違反になり「2年以下の懲役又は200万円以下の罰金刑」が課せられます。

また「ダウンロードしなければ良いんでしょ?」というのも間違いです。最近はスムーズに動画を流すためにプログレッシブ・ダウンロードという方式が採用されていることが多いからです。

違法の動画を見ることは法律違反であるどころか、自分も家族も不幸になってしまいます。そのため無料で見るために「動画配信サービス」の無料期間を上手に使いこなし、合法で無料視聴するようにしましょう。

本作品の配信情報は2018年03月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サービスのホームページもしくはアプリをご確認ください。
おすすめの記事