バクマン

(C)2015 映画「バクマン。」製作委員会(C)大場つぐみ・小畑健/集英社

実写映画「バクマン。」のフル動画は現在「U-NEXT」で配信されています。登録時に付与される600ポイントを利用して無料視聴が可能です。

31日間無料

※2~3分の登録でスグにお手持ちのスマートフォン、タブレットでフル視聴できます。
※31日間以内に解約すれば一切料金はかかりません。
※こちらは「実写映画版」です。アニメ版ではありません。
※それ以外の配信先は「バクマン。(映画)のフル動画を無料で視聴できる配信サイト」でまとめています。

実写映画「バクマン。」の基本情報

バクマンポスター

(C)2015 映画「バクマン。」製作委員会(C)大場つぐみ・小畑健/集英社

作品時間:119分
製作国:日本
初公開年月:2015年
ジャンル:青春・ドラマ
配給:東宝
原作:マンガ「バクマン。」(原作・大場つぐみ、作画・小畑健・集英社)
監督:大根仁

バクマン。(実写)の映画動画を無料でフル視聴できる配信サイト

dTVバクマン(C)2015 映画「バクマン。」製作委員会(C)大場つぐみ・小畑健/集英社

実写映画「バクマン。」のフル動画は

  1. dTV
  2. U-NEXT
  3. TSUTAYA TV
  4. FOD
  5. ビデオマーケット
  6. Hulu

で無料視聴が可能です。
ここでは、バクマンが無料で観れる動画配信サービスを、特徴・注意点とともにランキング形式で紹介していきます。

今すぐに無料で映画「バクマン。」のフル動画が観れる「U-NEXT」

U-NEXT
映画「バクマン。」がスグに観れる!
実写映画「バクマン。」の無料視聴が可能なサービスの1つが「U-NEXT」です。
登録時に付与される600ポイントのうち432ポイントを使用して視聴できます。
U-NEXTが1位なのは、現在アニメの1期~3期のすべてが見放題作品になっているからです。
実写映画だけでなく、アニメ作品も楽しみたい方にオススメです。
※U-NEXTの無料期間は31日間です。有料期間後も毎月1200PTが付与されます。

バクマン。が見放題配信中!コスパも◎な「dTV」

dTV

映画「バクマン。」が見放題配信中!無料期間後のコスパも◎
ドコモ×エイベックスが運営する「dTV」では、映画「バクマン。」が見放題作品として配信中
※ただしアニメ版バクマンは配信されていないことに注意が必要です。
無料期間は31日間で、31日間以内に解約すれば一切料金がかかりません。
また、有料期間に移行した後も「月額500円」という圧倒的なコスパが魅力で、作品数も12万作と非常に豊富なのがメリットです。
無料期間は31日間です。有料期間後も月額500円で利用できます。

映画「バクマン。」はTSUTAYA TV / ディスカスでも無料で観れます

TSUTAYA TV/ディスカス

TSUTAYAでもバクマン。が観れます
TSUTAYA TV/ ディスカスでも「バクマン。」を無料で観ることができます。
※TSUTAYAでは映画「バクマン。」が有料作品ですが、登録時に付与される1080ポイントのうち500ポイントを使用して無料視聴が可能です。
またバクマンを観た後には、残りの580ポイントを使ってお好きな作品をもう一つ観ることができます。
さらに無料期間中にお試しできるDVDレンタルサービス「ディスカス」のサービスを利用して、CDなどのレンタルも可能です。
※レンタルは「旧作のみ」となっています。無料期間中は新作レンタルができません。
TSUTAYA TV/ ディスカスの無料期間は30日間です。有料期間後も毎月1080PTが付与されます。

フジテレビの動画配信サービスFODでもバクマン。が配信中

FOD

FODでも映画「バクマン。」が観れる
フジテレビの運営する動画配信サービスFODでもバクマンを無料視聴することが可能です。
しかし、現在400ポイントが必要な有料作品となっているため、登録時の100ポイントと、8のつく日(8日・18日・28日)の400ポイントを貯めてからでないと視聴できません。
しかし、無料期間中に合計1300ポイントがもらえますので、バクマン以外に新作を観たい方やフジテレビ作品を観たい方、雑誌を読みたい方にメリットがあります。
FODの無料期間は31日間です。有料期間後も毎月1300PTが付与されます。

ビデオマーケットでも映画「バクマン。」が無料で見れる

ビデオマーケット

ビデオマーケットでも「バクマン。」のフル視聴が可能
作品本数において業界ナンバーワン(19万作以上)のビデオマーケットでも「バクマン。」を無料で視聴することができます。
登録時に540ポイントが付与され、そのうち432ポイントを利用して無料視聴が可能です。
配信画質が「フルHD(2K)」のため、テレビ視聴をする方にオススメです。
アニメ版のバクマンも配信されていますが、現在有料作品となっているため、アニメ版も観たい方はU-NEXTを利用するようにしましょう。
ビデオマーケットの無料期間は初月無料です。月末までが有料期間で、他サービスと無料期間が異なりますので注意をしてください。(詳しくは「詳細はこちら」のページで紹介しています)

auユーザー限定!ビデオパスでも映画バクマン。が配信中!

auビデオパス(auユーザー限定)

auユーザーだけのメリットがいっぱい!

auユーザーの方であれば「auビデオパス」でもバクマン。を観ることができます。
登録時に「540コイン」が付与されます。

またアニメ版「バクマン。」は見放題で配信中。アニメ版の第1シリーズから第3シリーズも観たいauユーザーの方にメリットがあります。

※ドコモやソフトバンクの方は登録できません。

auビデオパスの無料期間は30日間です。有料期間後も毎月540PTが付与されます。

Hulu

全てが見放題のHuluでもバクマン。が配信中
映画「バクマン。」はHuluでも配信中です。
Huluは「有料課金」というシステムがなく、「表示される作品すべてが見放題」の動画配信サービスです。
無料期間は2週間と短いですが、2週間の間、「バクマン。」を含めた様々な動画作品を楽しめます。
有料期間移行後も月額933円で利用でき、邦画だけでなく、アニメや海外作品も観る方にオススメです。
Huluの無料期間は2週間です。Huluでは表示される作品がすべて見放題です。

実写映画「バクマン。」の無料動画

1:予告

「バクマン。」予告

2:CM

実写版『バクマン。』TVCMに“ジャンプ声優”大集結 この声は誰!? 「友情篇」「努力篇」「勝利篇」「恋篇」

3:Youtuberシバターのレビュー

【超絶賛】映画バクマンはこれまで見た映画の中で一番面白かった

4:佐藤 健 神木隆之介インタビュー

『バクマン。』佐藤 健 神木隆之介インタビュー 神木隆之介という本物のピュアボーイ

実写映画バクマンのあらすじと見どころ

バクマンは、漫画を上手に描ける高校生の「真城最高(佐藤健)」が、クラスメートの「高木秋人(神木隆之介)」に「一緒に漫画を描こう」と言われるところからストーリーがはじまります。

叔父が漫画家の最高ですが、叔父は過労で亡くなったことから、最初は戸惑っていました。しかし、片思いする「亜豆」と約束し、漫画家を目指す物語です。果たして二人は漫画家としてどんな成長を見せるのか、そこが楽しい映画です。

バクマン。の見どころ

実写映画「バクマン。」を見る方にぜひ見て欲しい部分があります。

  • 漫画家の「リアル」感
    バクマンの原作は漫画です。漫画家が描く、漫画物語だからこそリアル感があります。そしてそのリアルさは「実写」でより鮮明に描かれています。
  • エンドロールも見て欲しい
    エンドロールでは、これまでのコミックが次々と映し出されます。「あ、これ読んだことある!」という漫画もあるかもしれません。でも実はそれが「フェイク」というのも面白い所。例えばキャプテン翼はキャスティング翼になっているなど、エンドロールも見逃せません。
  • 漫画を描く姿
    ただ漫画を描いているシーンを見ても、面白くありませんよね。そこで実写「映画バクマン。」では、漫画を描くシーンがバトルシーンのように描かれています。主演の佐藤健さんたちは「まるで『るろ剣』vs『寄生獣』だね。」と言っていたそうです。
  • 集英社は実在の集英社で収録!
    バクマンは、実在する週刊少年ジャンプ編集部が舞台となっています。「集英社編集部が働いている場所ってこんなところなんだ」と思える映画です。

バクマン。(実写映画)のキャスト・感想・口コミ

ここでは実写映画「バクマン。」のキャスト・感想・口コミをお届けします。

キャスト

  • 真城最高 – 佐藤健
  • 高木秋人 – 神木隆之介
  • 新妻エイジ – 染谷将太
  • 亜豆美保 – 小松菜奈
  • 福田真太 – 桐谷健太
  • 平丸一也 – 新井浩文
  • 中井巧朗 – 皆川猿時
  • 川口たろう – 宮藤官九郎
  • 服部哲 – 山田孝之
  • 佐々木 – リリー・フランキー

映画「バクマン。」の感想

漫画家を目指す大変さ。それでも夢を追いかけたい情熱。
漫画家が描いた漫画だからこそそこには「リアルさ」があり、だけどあくまでマンガが原作なので、ちょっとしたエンタメ性もある、奥深く面白い映画です。

そしてキャストも実写「るろうに剣心」でお馴染みの「佐藤健」「神木隆之介」で、2人の演技も良かったですし、世紀の美女「小松菜奈」の笑顔もとっても良かったです。

作品としてのリズム感も良く、あっという間の1時間半。原作ファンやデスノートファンにはたまらない1本だと思います。

スタッフ

  • 原作 – 大場つぐみ、小畑健
  • 脚本・監督 – 大根仁
  • 製作 – 市川南
  • エグゼクティブプロデューサー – 山内章弘
  • 企画・プロデュース – 川村元気
  • ラインプロデューサー – 田口生己、小泉朋
  • プロダクション統括 – 佐藤毅
  • アソシエイトプロデューサー – 馬場千晃
  • 配給 – 東宝
  • 製作プロダクション – 東宝映画、オフィスクレッシェンド
  • 製作 – 「バクマン。」製作委員会

バクマン。の口コミ・みんなの感想

実写化に不安だったけど・・・

バクマンは原作も読んでいて、アニメも観てきました。そうして「実写」になったものの、これまで実写化でいい想いをしてこなかったので、「どうなることやら」と思っていたのですが、観てみてびっくり。
とっても良くできています。
キャラクターの設定も崩さず、話の内容も大きく崩れていません。
また、漫画を描くシーンがアクションシーンっぽくなっていて、「実写の良さ」も味わえました。
ただ、話が「ここで終わっちゃうの?」という部分で終わりました(笑)もうあと30分長くても全然観ていられたので、ちょっとショックでしたけど、それくらい楽しめる映画になっていますよ!

もうちょっとリアル感がそのままでも良かったかな

実写化バクマンを見終わりました。どちらかというと、原作漫画よりも「リアルさ」は低くなっているように思いますし、エンタメ要素が増えているように思います。
でも、決して悪くなく、原作を知っているからこその楽しみもありましたし、元々ストーリーが良くできているので、普通に面白かったです。
ほんと原作の大場つぐみや小畑健はすごいです。デスノートも面白かったし、ヒカルの碁も面白かったし。これからもこの人たちの作品は絶対読むし、実写があれば絶対観ます!

人と人との物語

原作は読んでいませんが、映画を観てみて、お互いの長所を生かし、お互いの短所を補い合う、友情ともとれるけど、非常にビジネス的な観点もある映画だと思いました。
相手の良さを見つけ、補い合い伸ばしあうこと。そして夢を追いかけること。エンターテイメント映画ですが、「人生」に役立つ映画でもありました。

※無料期間は31日間です

映画「バクマン。」だけじゃない!違法のフル動画視聴に注意しよう!

YouTube、dailymotion、PandoraTVなど、海外の動画視聴サイトには「違法」にアップロードされた無料動画があります。それらを探せば無料で映画「バクマン。」の動画を見ることができるでしょう。

そのような違法動画をダウンロードして視聴することは著作権違反になり「2年以下の懲役又は200万円以下の罰金刑」が課せられます。

また「ダウンロードしなければ良いんでしょ?」というのも間違いです。最近はスムーズに動画を流すためにプログレッシブ・ダウンロードという方式が採用されていることが多いからです。

違法の動画を見ることは法律違反であるどころか、自分も家族も不幸になってしまいます。そのため無料で見るために「動画配信サービス」の無料期間を上手に使いこなし、合法で無料視聴するようにしましょう。

31日間無料

本作品の配信情報は2018年03月15日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サービスのホームページもしくはアプリをご確認ください。
おすすめの記事