アニメ見放題の動画配信サービスランキング!コスパ最強を選んでみた【2018年】

動画配信サービスのほとんどがアニメ作品の配信もしていますが、アニメを観る人にとって一番大事なことは「自分の観たいアニメがあるかどうか」ではないでしょうか。

そこで大事なことが2点あります。

1つ目が「アニメの総配信本数」です。これが多ければ多いほど、メジャーな作品からマイナーな作品まで対応しており、コスパとして優れていると言えます。

2つ目が「独占作品」です。例えば「バンダイチャンネル」はバンダイ作品に強いですし、東映アニメオンデマンドは東映アニメに強いという特徴があります。「Fateシリーズ」はNetflixで独占配信しているシリーズが多いです。

そこで今回は、アニメ見放題の動画配信サービスを紹介するにあたって、

  • アニメ配信本数の多いコスパの良い動画配信サービスランキング
  • 独占作品に強い動画配信サービスの種類

の2つの観点で、アニメ好きにとってベストな動画配信サービスを紹介していきます。それではいきましょう!

アニメ作品が豊富な動画配信サービスランキング

それではまずは、映画三昧編集部の調査から分かった、アニメの配信本数が多い動画配信サービスを紹介していきます。なお、ここでははじめにTOP10の一覧紹介とともに、TOP5までを詳細に説明します。

しかし全10サービス比較ではなく、「ビデオマーケット」「Netflix」「hulu」「アニメ放題」「UULA」「バンダイチャンネル」「GYAO!」「Amazonプライム」「dアニメストア」「dTV」「アニメパス」「東映アニメオンデマンド」「U-NEXT」「TSUTAYA TV」「楽天SHOWTIME」「GEO」「auビデオパス」全17の配信サービスを比較した結果となります。

ランク外は使うメリットがないと判断し紹介していませんので、よろしくお願いいたします。

アニメ見放題作品の多い動画配信サービス【一覧まとめ】

2018 animevodranking

※配信作品は常に変動しているため、およその数字です。ご了承ください。

※見放題作品とPPV作品を含めた全アニメ作品に加え「使いやすさ」「評判」も多少加味しています。

見放題アニメ作品(全アニメ作品) 料金
dアニメ 2000本(2000本) 400円/月
U-NEXT 1200本(3000本) 1,990円/月
バンダイチャンネル 1000本(3000本) 1000円/月
ビデオマーケット 346本(3500本) 500円~/月
Hulu 700本(700本) 933円/月
アニメ放題 1300本(1300本) 400円/月
dTV 500本(500本) 500円/月
TSUTAYA TV 200本(1600本) 933円/月
Amazonプライム 300本(300本) 3900円/年

アニメファンユーザーも多い「dアニメ」

dアニメ

アニメだけしか配信していないアニメ好きのための動画配信サービス!
dアニメはドコモ×KADOKAWAが運営する「株式会社ドコモアニメストア」が運営する動画配信サービスです。
dTVはエイベックスと協力して運営していますが、アニメはアニメに強いKADOKAWAと運営することで、アニメファンを魅了するサービス展開をしていることが特徴です。
「ラーメン大好き小泉さん」「デスマーチからはじまる異世界協奏曲」「ゆるキャン△」「けものフレンズ」「異世界食堂」など、アニメファンの中で話題の作品はほとんど網羅しており、月額400円とコスパの良さも魅力です。
dアニメストアの無料期間は31日間です。合わないと感じたら期間内に解約をしましょう。

アニメを含めたどのジャンルにも強いU-NEXT

U-NEXT

アニメ、ドラマ、邦画など、どのジャンルにも強い
U-NEXTはどのジャンルにも強いことで有名な動画配信サービスです(海外ドラマ・洋画ではHuluやNetflixに劣ります)。
常に新規入荷しており、季節ごとのアニメの「見逃し配信」も大変スピーディーです。
そして新作だけでなく、「Fate」「BECK」「Reゼロ」「ドラゴンボール」「FAIRYTAIL」などのロングランアニメも見放題として豊富にあります。
月額1,990円と高く思えるかもしれませんが、毎月1200円分のポイントが付与されますので、実質790円。
画質もよく、同時視聴も最大「4」までできます。
アニメも観たいけど、洋画や邦画・ドラマも観たいという方にオススメです。
U-NEXTの無料期間は31日間です。なお、アダルト作品も豊富にありますが、子アカウントを最大3つ作成でき、アカウントごとにアダルト作品を表示させない制限をかけることができますので、お子様にも利用していただけます。

バンダイ独占アニメが豊富「バンダイチャンネル」

バンダイチャンネル

サンライズアロボットアニメを観るならこれで決まり!
バンダイチャンネルはバンダイ作品が豊富にあるとともに、独占アニメも多いという特徴があります。
例えば「デュエル・マスターズシリーズ」「最終兵器彼女シリーズ」「ときめきレシピシリーズ」などが代表です。
また、サンライズアニメを観る方が登録しており、マジンガーZやガンダムシリーズ、シティハンターやアイカツといったサンライズ作品の多くが見放題です。
全体的には弱いというのが現状ですが、「バンダイチャンネルでしか観れない作品が多い」ということでここでは3位としました。
バンダイチャンネルに無料期間はありませんが、無料でも観れるアニメ作品があります。有料作品を観たい時に有料会員に登録してみましょう。

アニメ作品の多さと毎月もらえるPPVポイントが魅力のビデオマーケット

ビデオマーケット

アニメ作品が豊富で、有料作品も観れる!
ビデオマーケットはアニメの総配信数が業界でトップクラス
「ここにないアニメ作品はない」と言われるほどに多くのアニメを配信しています。
毎月540円分のPPVポイントがもらえますので、新作アニメ映画などの有料作品も、ビデオマーケットなら毎月1本無料で観ることができるもの特徴です。
また、ビデオマーケットには10秒・30秒送りをする機能がありますので、OPを飛ばしやすく、非常に便利。使い勝手の良さも人気の理由の1つです。
ビデオマーケットの無料期間は初月無料です。登録した月の月末までが無料期間になり、他サービスと異なりますのでご注意ください。

アニメの見逃し配信・表示されるすべてのアニメが見放題「Hulu」

Hulu

見逃し配信があり、すべての作品が見放題!
Huluはアニメ作品が一見少ないように思えますが、「旬」「話題」「人気」のアニメを選りすぐっており、最新アニメについては「見逃し配信」もしている、実はアニメファンからも好評な動画配信サービスです。
「一部有料作品」ということがなく、表示されるアニメがすべて見放題
このシステムのため作品数はどうしても少なくなりがちですが、アニメユーザーが納得するランナップをそろえているため、満足度の高いサービスでもあります。
Huluの無料期間は2週間です。

アニメの独占配信に強い動画配信サービスは?

ここまでコスパの良さでアニメの観れる動画配信サービスを紹介してきましたが、最初にもお伝えしたように「観たい作品が観れること」が非常に重要です。

特に「独占配信」においてはそこでしか観ることができないものであり、どんな作品があるのかを知っておくことは非常に重要です。

独占配信の決まったアニメタイトルと配信している動画配信サービスを記載しますので、観たい作品のある動画配信サービスを選んでいきましょう。

※独占配信の中には「どこよりもはやく配信」するタイプのものもあります。

※随時更新・追加をしていきます。

アニメタイトル 独占動画配信サービス
B: The Beginning Netflix
アイドリッシュセブン(スピンオフ) Youtube
おそ松さん(オリジナルショートアニメ) dTV
TRIGGER-before The Radiant Glory- Youtube
僕だけがいない街 Netflix
ゴールデンカムイ FOD
BEATLESS ビートレス Amazonプライム
FateExtra Netflix
悪魔城ドラキュラ ―キャッスルヴァニア― Netflix
蒼天の拳 REGENESIS Amazonプライム
  • 【無料フル視聴】邦画を見たい人向けの動画配信サービス!恋愛、Vシネマ、オールジャンル
  • 初心者におすすめの動画配信サービスランキング
    初めての方におすすめの動画配信サービス5選!選んで後悔しないランキング
  • dアニメストアの評価と評判!画質や作品数、料金のすべてが3分で分かる記事
  • 動画配信サービスの画質比較!ストレスフリーで高画質を楽しもう!
  • Amazonプライムビデオの評価とメリット・デメリット!ラインナップや料金など
    Amazonプライムビデオの評価とメリット・デメリット!ラインナップや料金など
  • HuluvsNetflixの
    Hulu vs Netflix!配信ジャンルや特徴などの違いで比較してみた
おすすめの記事